にんにん豆知識

豆知識(まめちしき)。小ネタ。ねこ画像。いぬ画像。+たまにAKB48 desu

スポンサーサイト 


( ↓ 画像 を クリック すると 大きくなります / 一部を除く)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1pix.gif
1pix.gif ↑記事が面白かったら「+1」のクリックご協力お願いします♪

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドラマ 仁 詳しいあらすじ ネタばれ 第二期 第10話 6/19 


( ↓ 画像 を クリック すると 大きくなります / 一部を除く)

ドラマ 仁 詳しいあらすじ ネタばれ 第二期 第10話 6/19

ドラマ日曜劇場「JIN-仁-」のネタバレです。
検索から来られた方は、お探しのあらすじが見つかるはずです。

日曜劇場「JIN-仁-」 第10話 (20110619-2100 NBC長崎放送)2
龍馬しんじゃった


「坂本様、お元気で御座いんしょうか?」
野風の書いた手紙を咲が読むシーンは、
女郎言葉を咲が! と、少しクスッと来ました。

あらすじ ネタばれ注意 第二期-第10話 6/19


原作漫画安い!



第二期-第10話 6月19日放送

『最終章前編~タイムスリップの結末…』


◆東に額を斬られてしまった龍馬。

恭太郎は、それを見て逃げた。

東は「兄の敵だから斬った」と言う。
龍馬は信じず、東に「自分を守る為に斬ったのだろう」と言う。
何も答えず、その場から逃げる東。
龍馬は、「南方仁がおれば、坂本龍馬は死なん!」と言い残して、意識を失う。




◆咲と佐分利先生を助手に、龍馬の開頭手術に取り掛かる仁。
龍馬との思い出を振り返り、必ず助けると決意する。
開頭して、脳内にドレーンを設置する難しい手術に成功した。
人工呼吸器具を使って、回復を待つ。

しかし、手術から4日後になっても、状況は なかなか好転しない。
まだ意識が戻らない龍馬に対して、
咲は、野風から龍馬に届いた 心温まる感謝の手紙を読んで聞かせる。
その時、自発呼吸が戻る!

しかし意識は依然 戻らない。
仁は、龍馬が食いつくような、未来の話をして聞かせる。
携帯電話、メール、新幹線、飛行機の話。
その時、意識が戻る!

朦朧としながら、しゃべる龍馬。

新幹線、飛行機、洋服、携帯電話の夢を見ていたことを話す。
龍馬の意識は、夢の中では未来に行っていたようだった。

未来と比べた江戸時代の感想を、仁に聞く龍馬。
仁は、笑う人が多いと言い、
「この時代で龍馬はヒーローだ」と感謝の言葉を言う。




◆その時、龍馬が急に呼吸困難になってしまう。
肺塞栓(はいそくせん)を起こしてしまったのだった。
(※注 肺塞栓:
手術時にできた血栓が、肺に血液を送る肺動脈に詰まって血液が行かなくなり、
体が酸欠になってしまうこと。
多分、江戸時代の設備や薬品では救命法が無いだろう)

龍馬は、急いで呼吸器を装着しようとする咲を制止し、
「自分は、後の人が笑って生きていける国を作ったか?」
と仁に言いながら、笑って死んでいった。




◆東は、小さな橋の下に隠れて割腹自殺をした。
遺書には、「龍馬が他の誰かに殺される前に、仇討ちの本懐を遂げるつもりだった」
と書かれていた。

しかし、東が龍馬を斬った理由を、
西郷隆盛は深く読んでいた。
「もし、その場に徳川の刺客が居たとして、
徳川(恭太郎)に殺されたとなれば、
龍馬が徳川を説得して成し遂げた『大政奉還』が水の泡だった。
それを防ぐために、
仇討ちという個人の殺人で解決させるつもりだったのかもしれない」
と。


咲と二人で話している仁。

仁の推論は、
「恭太郎を追い払う為に、自分で龍馬に重傷を負わせた。
仁の治療を見込んでやったことではないか」と。

それを受けた 咲の推論は、
「命を助けるつもりなら、あれほどの重傷を負わす必要は無かった。
龍馬を殺すつもりではあったが、龍馬の生き方を守るつもりだったのだろう」と。





◆偽薬の疑いで役人に逮捕された山田先生。
棒で叩かれ、厳しい尋問を受ける。

5人の医者から、
「偽薬の作り方を仁友堂で教えられて13人の患者を死なせてしまった」
と訴えが来ていたのだった。

お忍びで吉原に集まり、逮捕陰謀の犯人について話し合う
松本良順、多紀元琰(えん)、勝海舟。

その場で、
仁を逆恨みしている三隅俊斉の情報を手に入れた一同は、
勝の立てた作戦で三隅に罠を仕掛けてみることにした。

まず松本良順が、
「犯罪に加担した一人の医者が、裏の話を白状するという情報が入った」
と嘘の情報を三隅の耳に入るようにした。

焦った三隅は、名を借りた医者たちを殺すつもりで集め、
労をねぎらうフリをして 毒を入れた酒を振舞った。
酒を飲む前に、その現場に踏み込んだ一同。
三隅は、お縄になった。




◆京都から仁友堂に戻って来た、仁たち一行。
仁友堂は門が閉められ、外壁には罵詈雑言が落書きされている。
呆然とする仁たち。
ちょうど、山田先生が釈放されて戻ってきたところだった。

経緯を聞く仁。
「ペニシリンと仁友堂を守った」と言って安心させようとする山田。

一方、仁は、自分のせいで周囲を不幸にしていることを気にして、
今後は仁友堂を畳むと言う。
頭の中に癌もあるので、今からは仕事が満足にできない、
ということも理由の一つだった。

しかし、山田、佐分利、咲 から、もっと人助けを続けるように説得され、
仁友堂は続けることにした。
頭の腫瘍が、どんどん悪化していく仁。
ついに、床に臥せってしまった。

野風が、咲と話をしている。
腫瘍を治すには、元の世界に戻るしか方法が無いだろう、
ということを話している。

日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック送料無料



サントラ安い!
関連記事
1pix.gif
1pix.gif ↑記事が面白かったら「+1」のクリックご協力お願いします♪

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
リンク

相互リンク募集しております
お申込は右下メールフォームより
どうぞ。
どこかの記事にコメントされる方式でも、受け付けております
↓?
あとでじっくりと読むなら↓


おそとでじっくりと読むなら↓
忍者ビジタ 顔にマウスを・・・
?????
更新頻度のお知らせ
基本的にほとんど更新してません。

そこんとこ何卒よろしくお願いします。


ホーム > スポンサー広告 > ドラマ 仁 詳しいあらすじ ネタばれ 第二期 第10話 6/19ホーム > ドラマ「JIN-仁-」あらすじネタばれ > ドラマ 仁 詳しいあらすじ ネタばれ 第二期 第10話 6/19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。