にんにん豆知識

豆知識(まめちしき)。小ネタ。ねこ画像。いぬ画像。+たまにAKB48 desu

スポンサーサイト 


( ↓ 画像 を クリック すると 大きくなります / 一部を除く)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1pix.gif
1pix.gif ↑記事が面白かったら「+1」のクリックご協力お願いします♪

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドラマ 仁 詳しいネタばれ 第二期 第3話 5/1 


( ↓ 画像 を クリック すると 大きくなります / 一部を除く)

ドラマ 仁 詳しいネタばれ 第二期 第3話 5/1

ドラマ日曜劇場「JIN-仁-」のネタバレです。
検索から来られた方は、お探しのあらすじが見つかるはずです。



日曜劇場「JIN-仁-」 第3話 2
出所した仁に抱きつく咲


早く結婚すればいいのに、と思ったら・・・。
あらすじ ネタばれ注意 第二期-第3話 5/1

原作漫画安い!

第二期-第3話 5月1日放送

『さらば愛しき人』


◆仁と咲は、
皇女和宮に献上した安道名津に砒素を混入した疑いを掛けられ、
毒殺未遂の容疑で大牢に入れられてしまう。
ほとんどの者が罪人仲間のリンチによって殺される大牢。
医者が入ることの無い大牢に入れられた理由は、
判決を待たずに仁が殺されてしまうことを狙った、何者かの企みだった。

仁は お頭(大将)に賄賂を送らないせいで、執拗にいじめられ殺されかける。
ある時、いじめられている最中に、お頭の耳の中に虫が入り込み もがき苦しむ。
仁は耳の中に油を入れて虫を殺し、お頭を救う。
そのお陰で仁はいじめられなくなったが、最下層(平衆)の待遇で、
生きるのにさえ厳しい環境である。



◆そんな中、牢に 仁の関係者から賄賂の差し入れがある。
誰が出資した物かは、わからない。

賄賂に喜んだ お頭は、上役として取り立ててやると言うが、仁は断る。
その代わりに、大勢いる平衆たちの待遇改善をお願いする。

腹を立てた お頭は、「平衆を殺せば待遇なんかなくなって解決する」と茶化し、
それどころか、「仁を殺せば、上役を一人補充してやるぞ」と、平衆を焚きつける。

仁を睨む平衆たち。雰囲気が悪くなるかに見えた。
しかし、爆発したのは お頭への怒りだった。
牢内で暴動が起きる。
乱闘の最中、平衆の一人が お頭の胸を突いた途端に、
お頭がそのショックで心臓しんとう を起こし、心臓が停止してしまう。

仁は必死に心臓マッサージをするが、脈は戻らない。
いちかばちか、心臓部位を拳で叩くと、脈が戻った。

「仁を二度も殺しかけた お頭を助けてしまうとは、神だ」と言われて、
牢内の皆から認められる。




◆恭太郎が、仁の理不尽な逮捕を龍馬に知らせる。
憤慨した龍馬は、将軍と繋がりを持つ新門辰五郎に話をし、
将軍にお願いしてもらうことにする。
話を知った辰五郎は、二つ返事で活動を始める。



◆医学館の調査により、献上した安藤名津の一つから砒素が検出された。
和宮が茶を飲んでいたことから 安藤名津に茶が掛かったものと思われる。
なのに、その茶碗の報告は無い。
怪しんだ医学所だったが、
調査した医学館か、事件を表沙汰にしたくない幕府、の陰謀ではないかと思うが、
なすすべも無い。

「こうなったのはすべて医学館のせい」と考える佐分利祐輔は、
医学館出身の福田玄孝を激しく責める。
福田は、今回の一件についての調査をしている医学館に不正があると思い込み、
もう一度公正な御調べをするよう、医学館の多紀元琰(えん)に必死で懇願する。

(後に多紀元琰は、茶碗が調査できないことに納得が行かず、
和宮に謁見して、もう一度調査の許可を求める。)

役人からの厳しい拷問に遭う仁。
吊り責め、石抱き、と繰り返される拷問。
咲も同じ目に遭わす、という役人の台詞を聞いて、とうとう自白をしかける。
その瞬間、奉行所から裁定があったから移動させる旨の知らせが来た。
死刑だ。と、ついに死を覚悟し、奉行所まで護送される。



◆護送の途中、将軍からの一筆を握り締めた龍馬と恭太郎が、役人に文を見せようとするが、
偽物と判断した役人は、それを受け取りもせず、取り合おうとはしない。

奉行所に着いた仁は、死刑の裁定を覚悟していたが、
砒素の付いた茶碗が見つかり、無罪の評決だった。

真犯人は、以前、仁が見つけていた野風の癌診断ができずに大恥をかいた三隅俊斉だった。
しかし、犯人が知られることは無かった。

奉行所から出てくる仁。
仁友堂の面々と咲が出迎える。
咲の台詞は「今夜食べたい物はなんですか?」
返事は「揚げ出し」

仁は、多紀元琰に礼を言うために医学館を訪ねる。
「蔓」の差し入れは、多紀からではなかった。



◆蔓の主を探すが、全ての心当たりに聞いても違っていた。
ひょっとして野風が。
と閃き、野風を探す旅に出ようとするが、
仁友堂を出るその時に、馬に乗って、洋風の格好をした野風が訪ねてくる。
金持ちの外人と結婚することにした野風が、
貰った支度金を 仁の蔓に使ったのだった。

自分の幸せの為に外人と結婚するのだという野風。
咲に、「先生と幸せになることを約束してくれ」と言って、去る。



◆いつもの丘で、咲にプロポーズをする仁。
しかし、咲は複雑な思いを抱えたまま、断る。
「いつか現代に戻る仁と、人生を共にする勇気は無いし、
家柄に相応しい人と、家の望む結婚をする義務がある」と。
仁はフラれてしまった。

咲の帰宅途中に出会う恭太郎。
しかめっ面の咲をみて不審がる恭太郎に、咲は
「自分だけ幸せになることはできない」と言う。
複雑な気持ちの咲。

日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック送料無料




サントラ安い!

関連記事
1pix.gif
1pix.gif ↑記事が面白かったら「+1」のクリックご協力お願いします♪

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
リンク

相互リンク募集しております
お申込は右下メールフォームより
どうぞ。
どこかの記事にコメントされる方式でも、受け付けております
↓?
あとでじっくりと読むなら↓


おそとでじっくりと読むなら↓
忍者ビジタ 顔にマウスを・・・
?????
更新頻度のお知らせ
基本的にほとんど更新してません。

そこんとこ何卒よろしくお願いします。


ホーム > スポンサー広告 > ドラマ 仁 詳しいネタばれ 第二期 第3話 5/1ホーム > ドラマ「JIN-仁-」あらすじネタばれ > ドラマ 仁 詳しいネタばれ 第二期 第3話 5/1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。