にんにん豆知識

豆知識(まめちしき)。小ネタ。ねこ画像。いぬ画像。+たまにAKB48 desu

スポンサーサイト 


( ↓ 画像 を クリック すると 大きくなります / 一部を除く)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1pix.gif
1pix.gif ↑記事が面白かったら「+1」のクリックご協力お願いします♪

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

鬼に金棒、キチガイに「直ち」。直ちに海洋生物への影響はないのではないか、について  


( ↓ 画像 を クリック すると 大きくなります / 一部を除く)

緊急的に やむを得ない措置として、福島第1原発から
比較的低濃度の放射性物質を含む汚染水が海に放出されました。


壊れた容器の外にある高濃度汚染水を、隣の安全な容器に移し替えるために、隣の容器に入っている低濃度の水を排出したかったそうです。



汚染水、重複した影響は不透明 高度に濃縮せずと水産庁

専門家は「希釈されて薄まる」としており、水産庁も海産物には高度に濃縮しないとしているが、近海にはこれまでにも高濃度の放射性物質が漏れ出していて、これらと重なった場合の影響は不透明だ。

 放出する水は25メートルプールで二十数杯分に当たる計約1万1500トン。海水などに含まれる放射性のヨウ素131の基準は1立方センチ当たり0・04ベクレルで、放出される水は同1・6~20ベクレル。1~4号機の放水口付近の海域では既に、同180ベクレルのヨウ素が検出されており、今回排出される水に含まれるヨウ素はこの9分の1以下だ。

 経済産業省原子力安全・保安院は、原発から半径1キロの禁漁区周辺で捕れた魚200グラムなどを毎日食べ続けた場合、今回の汚染水放出による被ばく量は1年間で0・6ミリシーベルトになると推計。「一般人の年間被ばく線量限度の1ミリシーベルトを下回る」としているが、既に漏れ出したり、作業用の穴(ピット)から排出し続けていたりする高濃度の汚染水などとの重複した影響については明らかではない。

 海産物への影響について、水産庁増殖推進部研究指導課は「魚は海水や餌から摂取した放射性物質をえらや尿で排出し続けるため、体内の濃度は周囲の海水の濃度と比例する。このため、一時的に体内の濃度が上がっても長期的には蓄積されず、海水がきれいになれば元に戻ることが分かっている」という。魚の体内で放射性セシウムは数十倍、放射性ヨウ素は10倍程度になるが、水銀や農薬のDDTのように、食物連鎖で数百倍から数万倍のレベルで高度に濃縮されることはないとしている。

 日本分析センターの池内嘉宏理事は「海の中で希釈され、濃度は相当薄くなる。直ちに海洋生物への影響はないのではないか」と話す一方、「長期的な生物への影響を調べるために、継続的な生体調査が必要になってくる」と指摘。

 水産庁の担当者は「県ごとに放射性物質が含まれていないか確認しているので市場に並んでいる魚介類は安全だが、放出はなるべく早く止めてほしい」と話している

汚染水、重複した影響は不透明 高度に濃縮せずと水産庁 - 47NEWS



直ちに?

ギョギョギョ!?
直ちに海洋生物への影響はないのではないか=長期的には影響あるよ

と言ってるようなもの。

今回の原発事故については、失策やら隠蔽やら・・・。
最初からだけど、対応がまずすぎますよ・・・。




コウナゴから高濃度ヨウ素 厚労省、魚も基準値検討
2011.4.4 20:38
 茨城県北茨城市の平潟漁協は4日、同市沖で1日に採取されたコウナゴから、1キログラム当たり4080ベクレルの放射性ヨウ素を検出したことを明らかにした。

 ヨウ素の暫定基準値は根菜類などを除く野菜が2千ベクレルと定められているが、魚類については基準値がない。厚生労働省は4日、茨城県側に食用にしないよう要請。新たに基準値を定める方向で検討を始めた。

 厚労省は「放射性ヨウ素は魚に蓄積されず、暫定基準値は必要ないという原子力安全委員会の見解を覆す結果だ」としている。

MSN産経ニュースより



放射能生物濃縮


「生物濃縮はしない、たぶんしないと思う。
しないんじゃないかな。

ま、ちょっと覚悟はしておけ」




だってさ。自分の失敗は棚に上げといて、諦めろよってこと?
関連記事
1pix.gif
1pix.gif ↑記事が面白かったら「+1」のクリックご協力お願いします♪

( 2011/04/05 11:19 ) Category 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
リンク

相互リンク募集しております
お申込は右下メールフォームより
どうぞ。
どこかの記事にコメントされる方式でも、受け付けております
↓?
あとでじっくりと読むなら↓


おそとでじっくりと読むなら↓
忍者ビジタ 顔にマウスを・・・
?????
更新頻度のお知らせ
基本的にほとんど更新してません。

そこんとこ何卒よろしくお願いします。


ホーム > スポンサー広告 > 鬼に金棒、キチガイに「直ち」。直ちに海洋生物への影響はないのではないか、について ホーム > 日記 > 鬼に金棒、キチガイに「直ち」。直ちに海洋生物への影響はないのではないか、について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。