にんにん豆知識

豆知識(まめちしき)。小ネタ。ねこ画像。いぬ画像。+たまにAKB48 desu

スポンサーサイト 


( ↓ 画像 を クリック すると 大きくなります / 一部を除く)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1pix.gif
1pix.gif ↑記事が面白かったら「+1」のクリックご協力お願いします♪

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サテライトサイトを量産しているほとんどのかたが 納得する話 


( ↓ 画像 を クリック すると 大きくなります / 一部を除く)

今日は、サテライトサイトを量産しているほとんどのかたが 納得する話
の紹介です。

サテライトサイトの意味を知らない方は、まずこちらを。
サテライトサイトとは-インターネット広告用語辞典-



あるところに大きな湖がありました。
その湖にはたくさんの種類の魚が、それはそれは豊富に生息していました。
そこでいろんな人が、そこに集う人たち向けの釣り堀とか魚屋さんとかを始めました。

検索エンジンという大きな湖に、いろいろな人がやってきます。
その人々は魚(ウェブサイト)を探しています。探している魚は時に応じて違います。
でもなかなか魚が取れないことがあります。
なので釣り堀(リスティング)とか、釣り船屋(SEO)とか、そういう人たちが、 魚を求めている人に、求めている魚を提供するという商売を始めました。

ただしそれは湖の水がきれいで豊かだから成立する話です。
つまり検索結果が汚染されていると、人々は集わなくなります。

今までは湖のほとりでの商売もそこまで盛んではなかったので、実際に汚染はほとんどありませんでした。
ただ、一部の人たちが釣り堀とか釣り船から出る廃水で湖を汚染しはじめました。
でもそんな中で
「俺たちが湖の汚染源?そんなこと知らないよ。じゃんじゃん金儲けようぜ」
なんて思う人もいたりします。

なので湖の持ち主は湖を区切ることを思いつきました。
ここの部分は「釣り堀専用のエリア」とすることで魚の生息エリアの汚染を防ごうとしたわけです。
さらに釣り船屋さんに対してはむやみやたらに廃水(SEOのSpam)しないよう呼びかけました。
そうやって湖の生態系(エコシステム)を守ろうとしたわけです。

湖の大切さを知っている一部の商売人は、水質と人々の利便性の両立に頭を悩ませながらも、何とか頑張ろうとしています。
でも残念ながら、そういうことを理解せずに目の前の金銭に踊らされて汚染を続けてしまう人たちがいるのは、大変悲しい話です。

もし、湖の汚染が続いてしまったらどうなるでしょうか?
当然人々はそこに集わなくなります。それどころか「釣り堀用」と区切られたエリアの水も汚染されます。
さらに廃水により食べると体に悪いような魚(MFAサイトとか)がうようよ出てきてしまいます。
そうなると、さらに人々が集わなくなるため、そもそも商売ができなくなります。

湖で商売をする人(それは俺も含めてね)、あくまで我々はきれいな湖が存在しているからこそ、商売ができることを忘れてはいけません。
目先の金銭に目がくらんで、湖の水を汚染し、人々が集わなくなったら、最終的に困るのは我々自身なのです。
SEOにせよリスティングにせよ、最終的には湖の水質を守り、魚を探している人に適切な魚を提供することを無視して商売してはいけないのです。
湖の持ち主が「こういう廃水はダメなのだ!」っていうルールを守るのは当然のことです。
ただ「ルールに反していなければそれでいいのだ!」なんて思考はダメなんだと思います。

湖の水質を守るのは釣り堀とか釣り船で商売をしている我々自身なんですよ。

リンク
湖はきれいにしないといけない、という話。 /検索エンジンマーケティング考




サテライトサイトを量産しているのに全く儲かっていない友人から教えてもらったんですが、二つ前の記事を書いている最中に思い出しました。

残念ながら、作ってない私には よくわかりませんでした。
関連記事
1pix.gif
1pix.gif ↑記事が面白かったら「+1」のクリックご協力お願いします♪

( 2011/04/05 15:10 ) Category 小ネタ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
リンク

相互リンク募集しております
お申込は右下メールフォームより
どうぞ。
どこかの記事にコメントされる方式でも、受け付けております
↓?
あとでじっくりと読むなら↓


おそとでじっくりと読むなら↓
忍者ビジタ 顔にマウスを・・・
?????
更新頻度のお知らせ
基本的にほとんど更新してません。

そこんとこ何卒よろしくお願いします。


ホーム > スポンサー広告 > サテライトサイトを量産しているほとんどのかたが 納得する話ホーム > 小ネタ > サテライトサイトを量産しているほとんどのかたが 納得する話
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。