にんにん豆知識

豆知識(まめちしき)。小ネタ。ねこ画像。いぬ画像。+たまにAKB48 desu

スポンサーサイト 


( ↓ 画像 を クリック すると 大きくなります / 一部を除く)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1pix.gif
1pix.gif ↑記事が面白かったら「+1」のクリックご協力お願いします♪

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あなたのサイトの「重さ」を分析するツール 


( ↓ 画像 を クリック すると 大きくなります / 一部を除く)

あなたのサイトの「重さ」を分析するツール
WebPagetest2-1.png


米Googleの新しい検索エンジン(日本にも導入予定)では、サイトの「表示スピード」も検索結果に関係しているそうです。
遅いサイトは順位が下!
そこで、今日は あなたのサイトの表示スピードを計測、分析し、どのパーツが「重い原因」なのかをわからせてくれるサイト、「WebPagetest」を紹介。もちろん、無料です。 「うちのはブログだから関係ないよ」
いえいえ、そう言わずに、読んでみてください。
ブログの人にも、HPの人にも関係ありますよ。




昔は、「8秒ルール」といって、8秒以内で表示できないサイトはお客さんが逃げちゃうぞ気をつけろ、というものがありました。
回線が高速になった現在、ある程度は改善されてますが、比例するようにコンテンツは増大しています。
遅いサイトは、今でもたくさんありますよね・・・。

しかし、googleのお偉いさんは、2秒以内での表示が基準だと言っているそうです。ひゃあ。「2秒ルール」!?

・・・といっても、表示速度が順位に関係してくるのは1%以下だそうで、これは同順位のサイトが有った場合にどちらを上にするか という程度。
つまり、まったく気にしなくていいそうです。
そんなことより、コンテンツの充実が優先だって。当たり前か。


しかし、表示速度の遅いサイトは、見ていてイライラするものです。
そこで、自分のサイトの表示速度を分析してもらいましょう。
(他人様のサイトを分析して勉強するのもアリ!? まあ、今は自サイトを検査することにしましょう)

URLを入力するだけで、全自動で「外部ソースの取得に掛かった時間」や「HTMLのダメ出し」をしてくれます。
英語のサイトだから難しいけど、確実に役に立ちますよ。


「ENTER a Website URL」に自サイトのURLを入れて、「start test」を押すだけ。
1分間ほど時間が掛かるので、その間は お茶を飲んで待ちましょう。
WebPagetest1-1.png




2回検査してくれます。
右上には、総合評価も出てます。
いかにもダメですと言われてるような、赤い色のDとかFとかが出ますが、気を落とさずに・・・。


で、下の詳細分析。
「First View」が1回目の結果。
「Repeat View」が2回目の結果。
赤線の部分は要注意。
外部読み込みに時間が掛かっている、と言うことです。
WebPagetest2-1.png



グラフをクリックすると、大きなグラフでハッキリ見えます。

ちなみに「Content Breakdown」は、「コンテンツに含まれる種類の分類」という意味ですので、意味を知らなかった方はビックリしないように。




だいたい、夜間等の遅い時間帯に 遅くなる原因は
javascriptの、この3つ。

1.javascriptを利用した広告。
広告がいっぱい貼ってあって遅い アフィリエイトメインのサイトは、コピペ提灯記事などの効果もあって、悪いことばかりです。見てくれません。
広告の量に関しては、「多くの広告が貼ってあるサイトは評価を下げる」とgoogleのお偉いサンも言っています。
速度だけでなく、SEOの点からも損をしそうですね。
これからのアフィサイトは、「広告少なく 記事おもしろく」
をモットーに、・・・あ、すいません、おしゃべりが過ぎました。

2.アクセス解析(特に、Google Analyticsは 読み込み時間に関しては厄介)。
Google Analyticsは、無料で高機能な解析が便利ですが、悪い癖があります。
解析が済まないと表示をしない・・・。
そのような仕組みを仕込んでいるそうです。ヒント→body直下にゴニョゴニョ
これはgoogle自身が、時間情報を知りたい為だと言われています。
速度の早い時間帯はいいけど、遅い時間はすごくイライラさせられます。

3.レンタルカウンター。
サイトに拠るでしょうけどね。
自分でやれや、っていう話。



私は、重たいだけでクリックさえもされないア○ゾンと楽○広告を外しました。
だいぶ早くなったー。まだ遅いけど。
これを参考にして、重たいパーツ等を外したら、いいかもしれませんね。

リンク
WebPagetest
http://www.webpagetest.org/





英語なんてわかんねーよ。日本語にしろや。
というかたには、外部ソースの分析だけをしてくれる
「SRC速度測定 ページが重い原因を調べる」
http://sp.longseller.org/
を利用するといいかもしれませんね。
ただ、夜は重たくなるようです。
関連記事
1pix.gif
1pix.gif ↑記事が面白かったら「+1」のクリックご協力お願いします♪

( 2011/04/01 18:08 ) Category HPブログ 作成支援情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
リンク

相互リンク募集しております
お申込は右下メールフォームより
どうぞ。
どこかの記事にコメントされる方式でも、受け付けております
↓?
あとでじっくりと読むなら↓


おそとでじっくりと読むなら↓
忍者ビジタ 顔にマウスを・・・
?????
更新頻度のお知らせ
基本的にほとんど更新してません。

そこんとこ何卒よろしくお願いします。


ホーム > スポンサー広告 > あなたのサイトの「重さ」を分析するツールホーム > HPブログ 作成支援情報 > あなたのサイトの「重さ」を分析するツール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。