にんにん豆知識

豆知識(まめちしき)。小ネタ。ねこ画像。いぬ画像。+たまにAKB48 desu

スポンサーサイト 


( ↓ 画像 を クリック すると 大きくなります / 一部を除く)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1pix.gif
1pix.gif ↑記事が面白かったら「+1」のクリックご協力お願いします♪

( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

被災地「やっと支援物資きた」→来たのは棺桶200個 


( ↓ 画像 を クリック すると 大きくなります / 一部を除く)

福島県相馬市。東日本大震災で甚大な被害を受けた同市に、昨日(15日)、ようやく届いた最初の物資は、遺体を入れる棺、200個だった。

 地震が発生し、10メートルを超える大津波に襲われた相馬市では、30カ所以上の避難所があるが、廃校となっている旧県立相馬女子高校には、公式発表の死者数を大幅に超える百数十体の遺体が運び込まれており、海側の浸水地域などには、少なくとも300~400体の遺体が回収できず浮かんでいるもようだ。

 各避難所によれば、食料、ガソリン、灯油、医薬品、生理用品などが不足しており、救援物資を1日も早く届けてほしいと県など各関係方面に連絡しているという。だが、地元の関係者によれば「昨日ようやく届いたと思った物資は、棺200個。東京の葬儀会社が運んできてくれたようだが、原発事故のあとだけに、棺を届けたあとは、すぐ帰って行った」。

 福島県中通りの国道4号線から福島市と相馬市を結ぶ国道115号線を通って、その東京の業者は10トンの大型トラックで棺を運んできた。

 「道路は寸断されているわけではなく、救援物資は十分、輸送できる。なのに、なぜ棺だけなのか。食料もガソリンも一切、支援物資は届いていない」と地元の関係者は怒りを隠さない。

 しかも、原発事故後、南相馬市から相馬市の避難所へ移ってくる人も多く、一部避難所は満杯状態。トイレなども満杯状態で衛生状態もよくないという。「とにかく早く救援物資を送って欲しい」。地元からの悲痛な叫びがあがっている。


そりゃ必要でしょうけどね・・・うーん
関連記事
1pix.gif
1pix.gif ↑記事が面白かったら「+1」のクリックご協力お願いします♪

( 2011/03/17 12:11 ) Category 東北地震2011.3 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
リンク

相互リンク募集しております
お申込は右下メールフォームより
どうぞ。
どこかの記事にコメントされる方式でも、受け付けております
↓?
あとでじっくりと読むなら↓


おそとでじっくりと読むなら↓
忍者ビジタ 顔にマウスを・・・
?????
更新頻度のお知らせ
基本的にほとんど更新してません。

そこんとこ何卒よろしくお願いします。


ホーム > スポンサー広告 > 被災地「やっと支援物資きた」→来たのは棺桶200個ホーム > 東北地震2011.3 > 被災地「やっと支援物資きた」→来たのは棺桶200個
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。